世界最速を謳うNURO光のメリット、デメリットを解説します。

シェアする

上り最大2Gbpsと高速通信で人気が上がってきたNURO光のメリット・デメリットを解説していきます。
2Gbpsだけでなく6Gbpsコースと10Gbpsコースもあり、現状では世界最速のネットサービスです!

スポンサーリンク

nuro光の特徴・メリット

まず第一に速い!

最大2Gbpsのハイスピードは他社がよく掲げているハイスピードの2倍です。
それはもう、普通のモビルスーツと赤いモビルスーツの中間に位置します。
そして2018年9月から10Gbps6Gbpsという世界最速のサービスが始まりました。
もはやシャアすら対抗できない速度です。
とんでもない速さです。速すぎて他社が追い付けない。
他社が追い付いて、これが標準速度になるのはまだまだ先でしょう。
Ps4やスマホなどでオンラインゲームをしてる人ならば恩恵は大きいでしょう。

ソフトバンクと組んでいる

今やキャリアと組んでるプロバイダが多くあり、nuroも御多分に洩れずソフトバンクと組んでいます。
つまりソフトバンクだとお得な「おうち割 光セット」が適用されます。
SOFTBANKだと永年スマホ代が最大1000円割引になるというやつです。(SOFTBANK側に要申請)
また、ホワイトコール24も適用されますので、「NURO 光 でんわ」にするとスマホから家電話、家電話からスマホの通話料が無料となります。

NURO 光 でんわとは?
NURO 光を契約すると月額基本料・通話料がおトクなIP電話サービスです。

月額料金が関東500円(税抜)/東海・関西 300円(税抜)、通話料金は全国の一般固定電話どこへかけても7.99円(税抜)/3分です。

今使ってる電話番号を番号ポータビリティでそのまま引き継げますので電話番号は変わりません。
NURO 光でんわ同士の通話無料はもちろん、ソフトバンクグループが提供しているBBフォンなどなど、通話無料となる提携サービスがけっこうあります。
要は家の電話が月額基本料・通話料がおトクになるという事です。

NURO 光の料金は安いのか

結論からいうと安いです。
他社1Gbpsの値段よりNURO光2Gbpsの月額料金の方が500円前後安いです。
これは薄利多売戦略。
実際、NURO光の勧誘電話がウザいという話を一時期よく聞きました。
勧誘電話ではキャンペーンやキャッシュバックを安くされがちなので乗らない方がいいです。契約も口頭だと分かりにくいですし、サイトの文面で穴が開くほど見てからの契約を推奨します。

NURO 光2Gbpの契約で月額基本料金  4,743円(2年契約)
NURO 光6Gbpの契約で月額基本料金  5,243円(3年契約)
NURO 光10Gbpの契約で月額基本料金  5,743円(3年契約)

薄利多売の王様である楽天の光インターネットでも1Gbpで4800円です。
やはり安いです。
ここより安いプロダイバは中にはあるでしょうけど、NUROは決して高くないです。

NURO光のデメリット

光あるところ影あり。
メリットがあるなら相応のデメリットもあって、世界はバランスをとっています。

NUROは工事が二回あります

普通のプロダイバに乗換えなら工事は一回で済みますが、NURO光は二回あります。
一回目の工事は契約時からスムーズに進みますが、一回目の工事の時に二回目の予定をきっちり決めてしまわないと、後日また連絡しますから、なかなか連絡が来ないという事例も繁盛記には多々あります。
これは二回とも立ち会いが必要で、いつでもいいから勝手に工事しといてとは行かないからです。
二回とも貴方が家にいる必要があるので、日程調整が難しい人も出てきます。
そうでないなら申込から2週間程度で開通とスムーズにいったりもします。
いずれにしろ、NURO光の場合は余裕をもって早めに申請した方がいいでしょう。
今契約してるプロダイバーを先に解約してしまうと、暫く世界と遮断されかねません!
確実にNURO光が開通する日が分かってからの解約をお勧めします。
今現在契約してるプロバイダーとの契約更新月が直近だし待てない! という場合はレンタルwifiという手段もあります。

引越しや入院などで、数日だけwifi環境が欲しい人にうってつけのサービスです。 ポケットwifiを正式に契約する前に試してみたい人にもうってつけです。 海外旅行などで数日だけwifi環境が欲しい人にもどうぞ。

無料解約月まで実質的に最低4年はかかる

他社と同じように2年毎に自動更新での契約です。
継続契約期間中に解約すろと、契約解除料9,500円が発生します。
開通月を1ヶ月目とし、25ヶ月目に解約した場合、契約解除料はかかりません。
ここはまあ普通ですね。
これに加えて工事料金実質無料キャンペーンが牙を剥きます。
NUROの2Gbpsは基本工事代が4万円と他社と比べて高いです。
これを無料キャンペーンで1,334円割引/月x30ヶ月が適用されるので、実質無料となります。
しかし解約してしまうと、残った工事料金を一括請求されます。
工事代を無料にするには30ヵ月かかり、2年契約と組み合わせると、50ヵ月目の解約月が最初の無傷無償乗換え月となるわけです。
ずっと使い続けるつもりならデメリットではないですけど。

新10Gbp、6Gbpプランは一戸建てか5階以下の集合住宅のみ

世界最速でありながらリーズナブルな新10Gbp、6Gbpプランですが、一戸建てもしくは5階以下の集合住宅限定という事で、実質マンション住まいの方は無理です。
そういう人はやや割高になりますが既存の10Gbpプラン(月額6480円)になります。
マンションに主流になりつつある島国日本ではデメリットでしかないです。
特にネットゲームで速度が欲しい一人暮らしの若者ならマンション暮らしでしょう。
まま、一人暮らしのゲーム好き若者ならそれほど生活費も苦しくないでしょう、他ユーザーに差をつけれるし安いものかな。
重課金する全面鉄装備戦士(フルメタルウォーリァー)よりは安いですし。

新規キャンペーンが凄い

乗換えにキャンペーンやキャッシュバックは付き物ですが、NURO光もまた凄いです流石はソフトバンクと組むだけあります。



こういうのは公式サイトよりネット代理店からの申請の方がお得です。
ネット代理店だと、公式サイトのキャンペーンキャッシュバックに加えて、代理店独自のキャンペーンも適用されますからね。
ただ、代理店だと高額を謳い過ぎて詐欺レベルな気もします。
実際は公式サイトのキャンペーン(工事費実質無料分やキャッシュバックetc)なども含んだ金額をバーンと載せて「〇万円お得!」としてるわけで、提示された金額そのものを貰えるわけではないです。
数ある代理店の中から、一番良さそうな代理店のバナーを上記に貼ってますので、参考までにどうぞ。
ここなら余計なオプション加入不要で、面倒なキャッシュバック申請手続きも無く、最短一か月で貰えます!

スポンサーリンク

シェアする

トップへ戻る