Paypay(ペイペイ)をYahooマネーで利用する方法

シェアする

paypayのチャージ方法や支払い方法の一つであるYahooマネー。
ですがYahooマネーとは何かよく分からない人がほとんどでしょう。
そこでYahooマネーとは何か、paypayでどう使うか分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

ヤフーマネーとは何かを簡単に理解できるよう説明します

Yahooマネーという名称が何かしら仮想通貨っぽくてややこしいだけです。
ヤフーにはヤフーウォレットというサービスがあります。
ヤフーウォレットというのはヤフーの電子マネーのようなものです。
Yahooマネーは、このヤフーウォレットという電子マネーの残高です。
paypayでいうところの残高です。
nanacoでいうところのnanaco残高。
楽天EdyでいうところのEdyポイント。
つまり電子マネーの中にチャージされてるお金のようなものです。
厳密にはヤフーウォレットの機能の一つにYahooマネーという決済機能があるというところですが、そう考えるとややこしいので、シンプルにヤフーウオレットの残高と考えていいでしょう。

paypay(ペイペイ)でYahooマネーを利用する方法

paypay(ペイペイ)でのYahooマネーの利用は支払い方法です。
paypay(ペイペイ)での支払い方法は「残高払い」「クレジットカード払い」「Yahooマネー払い」の三種類です。
その中の「Yahooマネー払い」で使用できます。
その為には、Yahooマネーをチャージする必要があります。
チャージ方法は三種類ありますが、ヤフオク売上チャージというのを除外して、実質二種類です。
「銀行口座チャージ」「コンビニでの現金チャージ」の二種類です。
詳しいチャージ方法に関しては後述します。

paypayアプリのバーコード表示画面などから、支払い方法変更をタップし、Yahooマネーにします。
それだけで、Yahooマネー払いができます。

paypay(ペイペイ)をYahooマネー払いするメリット

メリットはpaypay(ペイペイ)をクレジットカードを使わずに現金のみで利用できます。
クレジットカードを所持してない、あるいは、クレジットカードをpaypay(ペイペイ)に登録したくない人にとって大きなメリットです。
それ以外のメリットとしてはキャンペーンで優遇されるというのがあります。
百億円キャンペーン第二弾では、Yahooマネー払いだと還元率最大の20%が適用されます。
ちなみにヤフーカード払いでの還元率は19%で、その他のクレジットカード払いなら還元率は10%に落ちます。

Yahooマネーのチャージ方法

ヤフオク売上を現金振込ではなくYahooマネーにチャージするというのが一つ。
これはヤフオクを利用している人で、ヤフオクを利用しているなら、当サイトなど見ずとも理解してるでしょうから、他の二種類のチャージ方法をメインに説明していきます。

コンビニでのYahooマネーのチャージ方法

まず最初にコンビニチャージできるコンビニは「ローソン」「ファミリーマート」「ミニストップ」「デイリーヤマザキ」「セイコーマート」のみです。セブンイレブンでは対応していません。
Yahoo!ウォレットのページにてチャージをクリックし、コンビニチャージを選択します。

チャージしたい額を1000円以上で一円単位からチャージできます。
チャージした金額を打込んだら、「お客様番号」「確認番号」が発行されますので、その番号をメモするか写メするかしてコンビニに持っていきます。
「デイリーマート」ではレジにて「オンライン決済します」と伝え、発行された「お客様番号」を言えばチャージできます。
その他のコンビニではファミポートやロッピーなど、各コンビニで備え付けられている端末から「お客様番号」「確認番号」を打込んで、バーコード表を発行し、そのバーコード表を持ってレジにて現金で精算しましょう。
異常でYahooマネーはチャージされ、paypayでもYahooマネー支払いが可能となります。

スポンサーリンク

シェアする

トップへ戻る