楽天SPUとは(2018年9月1日変更)

シェアする

楽天SPUとはスーパーポイントアッププログラムの略称です。
これは楽天市場を使う上で基本になります。
よく仕様変更されるので、その度に更新していきます。
2018年9月1日に楽天証券が追加されて最大15%に改定されました。

スポンサーリンク

楽天SPUとは

楽天市場の一番の武器は楽天ポイントがザクザク貯まるところです。
その根幹を形成してるのが楽天SPUです。
楽天市場で買物をすると自動的に貯まるシステムですが、意識して条件を満たすと最大15%のポイント還元があります。
何もなく無為無策での買物だと1%のポイント還元にしかなりません。
15倍ではなく15%と書いてるのは誤解を防ぐためです。
楽天市場では「ポイント〇倍!」というのをよく見かけますが、その説明をまずはしておきますね。
それを踏まえて、楽天SPUの最大15倍を解説していきます。

楽天のポイント倍率の解釈の仕方

楽天SPUでもポイント15倍などと煽っていますが、それは無為無策の1%に対して15倍という意味です。

アナタが満たしている条件がポイント10倍だとして、1000円の買物を楽天市場でして、楽天ポイントが100ポイント貰えると仮定しましょう。
そこに、何かしらのキャンペーンにエントリーして「ポイント2倍!」と記されているのを追加したとしましょう。
普通の感覚なら100の2倍だから200と錯覚してしまいそうですが、違います。
答えは110ポイントです。

楽天市場で購入すると、無条件で1%のポイント還元なわけですが、それが2%になるので2倍だと記されているだけです。
10倍×2倍ではありません。
10倍にプラス1倍です。
これは楽天言葉のマジックの基本です。
ここを理解していないと楽天に踊らされてしまいます。

楽天SPU最大15倍の条件

どうすれば15倍になるのか。
あなたが何倍を狙えそうかを説明して診断していきます。

通常購入で1%還元

楽天市場で買物をすると100円で1ポイント付与されます。
誰でも適用されますので、最低でも1%は確保できます。

楽天カード利用で2%還元

楽天市場の買物は楽天カードが必須です。
楽天カードで決済すると2%のポイント還元です。
つまり楽天カード決済すると通常購入分と合わせて3%のポイント還元が確定します。
楽天ポイントを利用して商品を購入する時は注意しましょう!
購入代金-ポイント利用=楽天カード適用です。

1000円の商品に対して400ポイントを利用すると、差額の600円が楽天カード決済です。
この600円に対してだけ3%が適用されます。
ポイント利用の400円に関しては「楽天カード利用で2倍」のSPUは発動しません。
楽天カード使用で獲得できるポイントに1%には上限は設定されていませんが、
もう1%は5000ポイントが上限です。
5000ポイントを獲得した時点で1%還元になります。
もっとも、この1%はSPUに関係無く、楽天カードで買物したら必ず付与される1%です

ポイントは街中で消化するか楽天Edyにチャージを推奨します。

楽天をお得に活用する肝は楽天ポイントです すなわち主役は楽天市場ではなく楽天ポイントです このポイントをお得に貯めてお得...

楽天プレミアムカードorゴールドカードで2%還元

楽天カードの上位カードです。
楽天カード利用の2%にプラスして2%がポイント還元されます。
通常購入分(1%)と合わせて5%のポイント還元が確定します。
注意点は上記の楽天カードと同じです。

楽天プレミア・ゴールドカード使用で獲得できるポイントの上限は楽天ゴールドカード:5,000ポイントで楽天プレミアムカード、楽天ブラックカード、楽天ビジネスカード:15,000ポイントになります。
楽天ゴールドカードは楽天カードと比較して、どう違うのか。年会費を払ってまでするのは、年間11万円以上楽天市場を利用する人と、後は諸々です。その他のメリット等も書いてます。一応解約方法も書いておきます。

楽天市場アプリでの買物で1%還元

パソコンからではなく、スマホやタブレット等のアプリから購入するとプラス1%です。
以前は月に一度だけでもアプリで購入すると、後はパソコンからの購入でも適用されていましたが、2018年7月1日の改定で、アプリで購入した商品に対してのみの適用になりました。
これからは楽天市場アプリで買物しましょう!

楽天市場アプリでの買物で獲得出来る楽天ポイントの一か月の上限
ダイヤモンド会員様:15,000ポイント
プラチナ会員様:12,000ポイント
ゴールド会員様:9,000ポイント
シルバー会員様:7,000ポイント
その他会員様:5,000ポイント

基本的な楽天SPUのはここまでです。

通常の楽天カードの人がほとんどでしょうから、それで計算します。
通常購入(1%)+楽天カード利用(2%)+楽天アプリで購入(1%)=4%

この4%は基本です。必須です。
これが楽天SPUのベースフォーとなっています。
この4%をベースとして様々なキャンペーンを利用してお得に買物しましょう。

以後のプログラムは人を選ぶものなので、無理に狙わなくてもいいです。

楽天カードの引き落としを楽天銀行にして1%還元

新しい条件です。
まだ満たしてない人もおおいでしょう。
当サイト管理人は既に満たしていたのでラッキーでした。
楽天カードの引き落としを楽天銀行にするだけなので、可能ならばやってしまいましょう。
楽天銀行にもハッピープログラムという初見殺しのプログラムが組み込まれてまして、下手に使うと手数料がザクザクかかります。
楽天カード引き落とし専用として使うだけなら大丈夫です。
また、ハッピープログラムを上手く活用すると、普通の銀行より便利でお得な銀行に化けます。
どうせなら上手く使いたいですね。

楽天銀行で楽天カード決済引き落としでの買物で獲得出来る楽天ポイントの一か月の上限
ダイヤモンド会員様:15,000ポイント
プラチナ会員様:12,000ポイント
ゴールド会員様:9,000ポイント
シルバー会員様:7,000ポイント
その他会員様:5,000ポイント




楽天銀行は上から、楽天銀行攻略記事は下からどうぞ。

楽天銀行のハッピープログラムにて誰でも簡単にVIPにできる方法を紹介しています。これをしていればATMの無料回数も振込み無料の回数もMAXまで引き上げれる裏技です。楽天銀行に給料振込み等が出来ない人に活用してほしい。これさえ知っていれば楽天銀行を快適に使えます。

楽天証券のポイント投資で1%還元

2018年9月から追加されたSPU11将の一人です。
還元率は1%なのでB級戦士の扱いです。
ですが敷居は高く、楽天証券に口座を開設して、「楽天スーパーポイントコース」に設定し、月1回500ポイント以上の投資を行えば、その月は1%上乗せされます。

楽天証券では「楽天スーパーポイントコース」と「楽天証券ポイントコース」があり、月末時点で「楽天スーパーポイントコース」を設定している場合が対象です!
また、すでに「楽天スーパーポイントコース」を選択していても、会員情報連携の同意が必要となり、再度設定しないと適用されません。

繰り返しますが、ポイントでの投資が対象です。
つまり楽天ポイントが500ポイント以下の楽天ビギナーはお呼びじゃないです。
最低でも500ポイント貯めてから出直しなさいという、SPU11将の中では最もハードルが高いです。
投資ですからね、投じたポイントが増えるどころか減る場合だっておおいにあります。
SPUの1%還元の為だけに無理してとりにいく必要はないでしょう。

楽天モバイル利用の方は2%還元

月々の携帯代が高いキャリアから格安スマホに乗り換えている人が多いです。
その格安スマホの一つである楽天モバイルを利用している人は2%のポイント還元です。

通話SIMを契約してる人だけです。
データsimでは適用されません。

楽天モバイルだと普通に通話できるプランで2000円も出せばお釣りがきます。
しかも月々の支払いを楽天ポイントでできてしまうので、これも一考の価値ありです。
当サイト管理人も使っていますが、ドコモ、au、ソフトバンクを使っていた時と大差なく使ってます。
大容量スマホゲームなどする人には厳しいかもしれませんが、サイト見たりメールやラインなどの人には十分です。

楽天モバイル利用SPUで獲得できるポイントの上限は5000ポイントです。
楽天モバイルのメリットとデメリットを書いています。特に楽天会員の人だと月額料をポイント払いできたり買物の倍率が上がったりします。

楽天ブックス/Kobo利用で1%還元

楽天ブックスか、楽天の電子書籍であるKoboで、一か月の間に2000円以上購入すると適用されます。
以前は1000円でしたが、1000円のハードルだと1冊購入で簡単にクリアしてしまうので2000円となりました。
このハードルをクリアすると、その月は楽天ブックス/Kobo以外の買物に対してもプラス1%のポイント還元が適用されます。
狙えそうなら上手く計算してクリアしましょう。
買いたい本が二か月連続で出版されるなら、最初の一か月は我慢して二か月目に同時に購入するなどすれば年間に何度かクリアできるチャンスがあるでしょう。

楽天ブックス、Kobo利用での買物で獲得出来る楽天ポイントの一か月の上限
ダイヤモンド会員様:15,000ポイント
プラチナ会員様:12,000ポイント
ゴールド会員様:9,000ポイント
シルバー会員様:7,000ポイント
その他会員様:5,000ポイント
楽天マガジンは月々300円で約200冊の雑誌が読み放題なサービスです。詳細はこちらです。

楽天トラベル利用で1%還元

楽天トラベルでの予約を月に一回でも利用すると適用されます。
旅行や出張する方は余裕で狙えます。

予約した月の2ヵ月後末日 までに利用終了する旅行が対象です
楽天トラベル利用での買物で獲得出来る楽天ポイントの一か月の上限
ダイヤモンド会員様:15,000ポイント
プラチナ会員様:12,000ポイント
ゴールド会員様:9,000ポイント
シルバー会員様:7,000ポイント
その他会員様:5,000ポイント

楽天ブランドアベニューで買物すると1%還元

こちらも月1回でも楽天ブランドアベニュー買い物するとその他の楽天市場での購入分はちゃんと1%プラスして付与されます。
というか楽天ブランドアベニューてなんやねんという人が多いでしょう。
楽天がゾゾタウンに対抗してブランド商品を多数扱う楽天お抱えの服屋さんというか、アパレルショップです。
詳細は下記の記事でどうぞ。

楽天ブランドアベニューとは何なのか。どう使うのか。楽天ポイントなどお得になるのかを書いてます。他のネットショップでブランド品を買うよりも楽天ブランドアベニューで買う方が楽天ポイントがザクザク貯まります。
楽天ブランドアベニュー利用での買物で獲得出来る楽天ポイントの一か月の上限
ダイヤモンド会員様:15,000ポイント
プラチナ会員様:12,000ポイント
ゴールド会員様:9,000ポイント
シルバー会員様:7,000ポイント
その他会員様:5,000ポイント

楽天ビューティで月1回ネット予約すると1%還元

楽天ビューティとは、楽天が提携しているリアル美容院の予約サイトです。
美容院だけじゃなく、ネイル、まつげ、エステなど、ビューティになれる店の予約ができます。
心をビューティにするならココじゃなく楽天ブックスで可能です。

予約しても、無料体験などは適用外で、予約して且つ1500円以上のサービスを受けるとSPUが適用されます。
SPU以外でもよくキャンペーンしてますし、全国展開もしているので、アナタがいつも利用してるショップが登録されていないか、一度確認するのを推奨します。
いつものショップが在ればラッキーですね。
予約してSPUの性能を1%アップしましょう!
楽天ビューティ登録店なら、SPUとは別腹で楽天ポイントが貯まりますし、また支払いを楽天ポイントでできたりします。

楽天ビューティ利用での買物で獲得出来る楽天ポイントの一か月の上限
ダイヤモンド会員様:15,000ポイント
プラチナ会員様:12,000ポイント
ゴールド会員様:9,000ポイント
シルバー会員様:7,000ポイント
その他会員様:5,000ポイント

Rakuten NBA SpecialかRakuten パ・リーグ Specialに加入すると1%還元

楽天TVですね。
楽天TV自体は無料で利用できますが、課金すると更に色んな番組が見れます。
その中でも楽天が推しているバスケットボールチャンネルか、野球のパリーグチャンネルを契約すると、楽天市場で何かしら買物をしたら1%のポイント還元がプラスされるというものです。
興味のある人以外は狙う必要はありません。

Rakuten NBA SpecialかRakuten パ・リーグ Specialに加入利用での買物で獲得出来る楽天ポイントの一か月の上限
ダイヤモンド会員様:15,000ポイント
プラチナ会員様:12,000ポイント
ゴールド会員様:9,000ポイント
シルバー会員様:7,000ポイント
その他会員様:5,000ポイント

楽天SPUまとめ

楽天アプリで買物して、ポイントは使わずに楽天カード払い(楽天銀行引き落とし)だけで5倍になります。
そこまではもっていきたいですね。
そこだけ足場を固めていたら、SPUを気にしなくても常にポイントザクザクです!
今までパソコンから楽天カード以外の決済をしていた方はかなり損してますので、明日から買い方を変えましょう。
スマホとか持ってないしガラケーとパソコンしかないんだよと怒りが湧いてる人は、今こそ転機です!
楽天モバイルを利用しましょう! 楽天モバイルならスマホも安く、キャンペーン時なら1円で買えたりします!。
そのスマホで楽天市場アプリを使いましょう!

スポンサーリンク

シェアする

トップへ戻る