楽天のコレだけはエントリーしておきたい手軽でお得なキャンペーン一覧(随時更新)

シェアする

楽天市場と楽天グループが行う数あるキャンペーンの中でもコレはエントリーしてた方がいいリストを掲載しています。
条件の厳しいのは除外して、手軽にエントリできる割にはリターンの大きいのを抜粋していきます。
このリストは随時更新していきますので、ブックマーク推奨です。

スポンサーリンク

7月1日からSPUが変更されました

それに伴い条件が変更されます。
<条件変更>

・楽天ブックス/Kobo:当月のお買い物金額合計1,000円以上⇒合計2,000円以上に変更

・楽天市場アプリ:楽天市場アプリ月1回以上ご購入で⇒楽天市場アプリからのお買い物分のみ+1倍に変更
詳しくは下記記事でどうぞ!

2018年7月1日に楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)が大幅改定されました。楽天SPUは楽天市場を使う上での基本ですので、楽天初心者でも分かるようにじっくり優しく掘り下げて説明しています。

楽天ペイアプリ初めてキャンペーン

どんどん利用シーンが増えて、そろそろ楽天ペイを使おうと思った貴方!
まだ使ってはいけません。
こちらの楽天pay初めてキャンペーン
に登録してからにしましょう!
初めて使う前にキャンペーンにエントリー(月初めが望ましい)して、エントリーと同月内の合計ご利用金額が税込5,400円以上使用すれば、1000ポイントGETできます。

0と5のつく日はコレ

0と5のつく日キャンペーン
開催日は毎月5,10,15,20,25,30日です。


(画像は楽天HPから引用)
5,10,15,20,25,30日の0:00から23:59までの間にエントリーすると、
楽天市場でのショッピングにて通常購入1%プラス楽天カード払いが2%のところにプラス2%で合計5倍になります。
つまりエントリーするだけでプラス2倍の恩恵があります。
ポイント上限は3000Pです。

5月20日だった場合の楽天ポイント付与期間例

5/20(日)0:00~23:59
売上情報が購買当月末までに到着した場合
6/15に7/31まで使える期間ポイントで付与
売上情報が購買翌月末までに到着した場合
7/15に8/31まで使える期間ポイントで付与
エントリーして楽天カードで購入分の1ヶ月の合計が
3,000÷0.02=150,000円以内がポイントUP範囲です。

楽天ROOMからの買物でポイント2倍

(画像は楽天市場から引用)

楽天ROOM経由で商品を購入すればポイント2倍というか2%加算されます。
楽天ROOMの利用を促す為のキャンペーンですので、ある程度の利用が見込まれるまで継続されると思います。
なので期間は明確に記されていません。
そもそも楽天ROOMとはなんぞやという方は下記の記事をどうぞ。

楽天ROOMの使い方を優しくかいてます。コレやコレクションの編集や削除方法、紹介文での人気のあるハッシュタグなど。また、楽天ROOMから購入すると貰えるポイントが3倍になるキャンペーンが随時行われてますので、それの活用方法も書いてます。それを応用して楽天ROOMで売れる方法まで大サービスで書いてます。

楽天ROOMで商品を選んだら、「楽天市場で買う/楽天市場で詳細を見る」の経由し、24時間以内の購入で対象となります。
一度決済すると、同じ商品でも対象外になりますので、決済する度に楽天ROOMに戻り、「楽天市場で買う/楽天市場で詳細を見る」で経由し直しましょう。
ポイント付与上限はひと月10,000ポイントとなっています。

楽天イーグルス&ヴィッセル神戸が勝った翌日は2倍

がんばれ楽天イーグルス&ヴィッセル神戸キャンペーン
野球では楽天イーグルスか、サッカーではヴィッセル神戸が勝利すると翌日の楽天市場のショッピングでのポイント獲得が二倍になります。
野球もサッカーも同じ日に勝利すると3倍になります。
楽天市場でショッピングする時はとりあえずここをチェックした方がいいです。
要エントリーですので知らないと損します。
エントリーをクリックするだけでOKです。

(画像は楽天HPから引用)


エントリーするだけでOKです。
楽天からくるメールが不要なら忘れずにチェックを外しましょう。
この画面から飛んでエントリーするだけでOKです。
楽天からくるメールが不要なら忘れずにチェックを外しましょう。

街での買い物がポイント2倍

エントリーすれば街で使った楽天カードの還元率1%が1.5%~2%に上昇します!
これも毎月行われてるので毎月エントリーしましょう!
期間は月末から始まって来月末だったり10日から始まって月末までだったりします。
街での楽天カード利用がポイント2倍

(画像は楽天HPから引用)


まずエントリーしましょう。
エントリーしただけで達成ではありません。
期間内に楽天市場で合計15000円以上を楽天カードで購入→1.5%
期間内に楽天市場で合計40000円以上を楽天カードで購入→2%
このキャンペーンは楽天市場サイト内にて最低でも15000円以上使わないと適用されません。

楽天edyに楽天ポイントでチャージすると2%還元

これも毎月開催されるとてもお得なキャンペーンです!
だいたい15日前後にきます。

これは楽天edyを活用している人向けのキャンペーンです。
楽天ポイントは楽天市場じゃなく街中で消化するのが一番お得なのですが、edyなら使用範囲を一気に広げてくれます。
楽天ポイントをedyにチャージできるわけですが、このキャンペーンにエントリーしておくと、チャージしたポイントの2%が上乗せされます!
エディラーの人は毎月エントリーしましょう!
楽天ポイントを楽天edyにして使うと更にポイントを生み出してくれます。
楽天会員ならedyを持ってた方が絶対にお得です!

街中でのショッピングでは楽天カード単体より楽天edyを使用した方がポイント還元率が高くできるので、edyを推奨します!edyは街中でけっこう使えますし、実はネットショッピングでもアマゾンで使用できます。つまりアマゾンで買い物しても楽天ポイントが貰えるんです!

楽天カードの支払いをポイントで払う

これはキャンペーンではないですが、毎月12日~20日22時(一部金融機関をご利用の会員様は15日22時まで)なら申請できます。
通常ポイントだけしか使えませんが、楽天市場で消化するよりクレジットカードの支払いを楽天ポイントで払った方がお得です。
詳しくは下記記事に書いています。

楽天カードの毎月の支払に対して楽天ポイントが使えるようになりました。その方法や注意点などを解説します!

楽天デビットカードの支払い額10%を現金還元

これは毎月ではなく3,4か月に一度のビックチャンスとなります。
開催月はどうにも、個人により違うので何月でしたと報告はできませんが、楽天銀行口座があり、楽天デビットカードを持っているならチャンスは巡ってきます。
直近ではMAX5万円までで、5000円還元が最大値となっていました。
キャンペーン期間中に5万円使うのは無理だと言う人も、そこはnanacoを使えばクリアーできます。
詳しくは下記記事でどうぞ。

nanacoにチャージした金額の10%を現金で還元する裏技が実はあります。これをせずしてnanacoは語れません。nanaco最大の技だと思います

楽天スーパーセール情報

楽天スーパーセールの告知をキャッチしたらここに更新していきます!
お勧めの商品なども合わせて紹介していきます!
随時更新していきます!
過去のパターンから予測すると3月・6月・9月・12月が開催月です。
それらの月の最初の土曜日あたりに開催される可能性が高いです。

様々なキャンペーンが併用されますので要チェックです!
まずは気になる&狙っているアイテムは楽天スーパーSALEが始まる前までにお気に入り登録がお得!
楽天スーパーSALE期間中に購入すれば、300万ポイント山分けの権利が獲得できます!
というキャンペーンがあります。
対象店舗は限られていますが、クーポンなども大量にばらまかれます!
同時にお買い物マラソンが開催されますので体力(主にお金)を温存しておきましょう。

お買い物マラソン時のイベント

概要

この期間に楽天市場で1000円以上買い物すると1店舗につきプラス1%のポイントバックがあります。
また、お買い物スロットやポイント山分けイベントが開催されますので、買い物しなくてもそれだけでも参加する価値ありです。

買い回りイベント

エントリーは不要です

(画像は楽天HPから引用)

1000円以上の買い物を1ショップで1%、2ショップで2%のポイントバックが受けられるイベント。
最大で10ショップ、10%のポイント還元が狙えます。

買い回りのマラソンの注意点
同じ店での買い物は1ショップとしかカウントされません。
1000円以上の商品であってもクーポン使用で1000円より1円でも安くなるとカウントされません。
ポイント獲得の上限は10000ポイントです。

買い回りスロット

毎日できるクジの強化版です。
当選確率は飛躍的に上がっており、いつもなら末等が1ポイントのところ30ポイントです。
これは買い物してもしなくても参加できるので是非とも参加しましょう。
スマホとPCから参加できるので2回引けます。
なるべく午前中にした方がいいです。
遅くなると当選が売り切れてスカしか出ません。

別のパターンとして当選率は低いですが、30ポイントという小額ではなくドーンと1500ポイントのパターンもあります。

間違い探しイベント

これもマラソン時に同時開催されます。
難しすぎる間違い探しという割にはガチで挑むとそこそこ簡単に間違いを発見できます。
難しすぎる間違い探しというタイトルが既に間違いな気がしますが、これも参加しましょう。
間違いは3か所ですか4か所ですかの二択です。
仮に選択を間違えても、楽天パンダに突っ込まれて再度選択できるので大丈夫です優しい仕様となってます。
これにエントリーすると100万ポイントを山分けに参加できます。

スポンサーリンク

シェアする

トップへ戻る