2017年発売のFireタブレットの特徴

シェアする

スポンサーリンク

アマゾンが独占して販売しているFireタブレットという端末があります。
普通のタブレットより安価で買えるお得なタブレットです。
これが2017年に新型となり更に性能が向上しています。

ただAndroid搭載端末のタブレットやipadとは少し違います。
そこを理解した上で購入か見送るか判断しましょう。

スポンサーリンク

Fireタブレットの特徴

アマゾンが独占販売してるだけあって、アマゾン仕様です。
購入して送られて時点でアナタのamazonアカウントが適用されています。
アマゾンでのショッピングやサービスをすぐに快適に使えます。
プライム会員ならプライム・ビデオやPrime Musicで音楽が聴き放題な環境が届いた瞬間に整っています。
simは差し込めないのでwifi環境でしか通信できません。
プライム・ビデオなど外で使う場合はあらかじめDLしておけばwifiがなくとも大丈夫です。

そして最大の特徴がアプリをインストールするのにgoogleplayじゃなく専用のアプリストアという事です。
これを理解していないと購入してから後悔する事になります!

アプリは専用のアプリストアからインストール

googleplayにあるアプリも多数あるのですが、無いものの方が圧倒的に多いです。
逆にアマゾンアプリストアしかないのもありますが、別段どうでもいいアプリばかりです。

Fireタブレットには無い有名アプリ
楽天Kobo
AbemaTV
DMM
dTV
U-NEXT
YouTube(それっぽいアプリは有)
LINE
Chrome
Dropbox

YouTubeはブラウザで視聴可能

アプリが無くてもブラウザを食べればいいじゃないとアントワネットが言ったように、ブラウザで対応できます。
もっとも、Chromeではなく最初からセットされているSilkブラウザを使うのですが。
ブラウザですので使い方に大差はありませんが慣れるまで違和感や小さな違いが気になるかもしれません。

裏技でGoogle Playをインストールできる

検索すれば出てきますが、あまりお勧めではないです。
root化するとシステムに干渉しますし、異常が起きても保障外ですし。
どうしても必要なアプリがあるなら、Google PlayじゃなくアプリだけFireタブレットに入れましょう。
そちらの方が簡単ですし、root化など不要です。
これも検索すれば詳しい方法が出てきます。
当サイト管理人はapk吸出してSDカードなどで移動する方法を使いました。
Dtvと楽天koboが欲しかったので、サクっとやってみました。
1年以上使ってますが、今のとこ何の不具合もなく使えています。

Fireタブレットの性能

1.3GHzクアッドコア、1GB RAMです。
これはそれほど高いスペックではありません。
今のスマホに太刀打ちできないレベルです。
ですが、タブレットなので十分とも言えます。
ハイスペックが要求されるゲームをするものではなく動画や音楽、webをする前提のものです。
ハイクオリティな画質や音質を求めてる人にはお勧めできませんが、それほど拘らないなら大丈夫です。

Fireタブレットの種類

Fire 7

ディスプレイサイズは名前の通りに7インチです。
解像度は1024 x 600 (171 ppi)となっています。
値段が一番お得だから売れてるわけですが、機能的には十分です。
内部ストレージは8GBと16GBの二種類が販売されています。
SDカードを入れれば最大256GBまで保存できます。

Fire HD 8

Fire7と比べてディスプレイサイズが8と大きくなっています。
解析度も1280 x 800 (189ppi)にアップしています。
スピーカーもモノラルからDolby Atmos、デュアルステレオスピーカーとなっています。
内部ストレージは16GBと32GBの二種類が販売されています。

Fire HD 10 タブレット

ディスプレイサイズが10とタブレットでは大きいサイズとなっています。
解析度も1920 x 1200 (224ppi)となっており高性能です。
Wi-Fiで誓えるバンドもa/b/g/n/acとこれだけac対応です。
プロセッサがこれだけ1.8GHz x 2、1.4GHz x 2 クアッドコアと頭いい仕様になっています。
内部ストレージも32GBか64GBという大容量です。
これだけの性能で15980円は激安と言えるでしょう!

アクセサリーも充実しています

当然ですがアマゾンでたくさん売られています。
当サイト管理人もカバーを買いましたニッコニコです^w^

保護フィルムなども専用ものが販売されています。
アマゾンで買い物するのもFireタブレットだと楽しく快適です。
アマゾンの常連さんは是非とも手元に置いておきたいタブレットです。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク
トップへ戻る