おからパウダーはどこで買えるのか

シェアする

TVで放送されてからというもの、「おからパウダー」がどこも品薄状態です。
いったいどこでおからパウダー売ってるの? 買えるの?
そんな貴方の為の記事です!

スポンサーリンク

おからパウダーの買える場所

ネットショッピングで買えるところはあります。
ですがどこもTVの影響で品薄どころか売切ればかりです。
薄いどころか無いです髪の毛でいうとスキンヘッド状態です。
ハゲタカに食い尽くされてハゲ上がってしまった。
ですが、まだ無いこともないです。
高価なおからパウダーなら普通に有りますので、セレブさんはこれでもどうぞ。

セレブでない方々ブルジョアの方でも、あるにはあります。
ただ100gや500gじゃなく1500gまとめ買いとかになるのですが、今はだいぶ緩和されてきてます。
他のショップでも一時の品切れ状態から脱して在庫がある店がぼちぼち出てきてるからだと思われます。
他のショップが突然再入荷でほどなく届けてくれるパターンもありますので、おからだけに豆にチェックしておきましょう。
おからパウダーの中にはは糖質が0という、今一番効果的と言われる糖質ダイエットにもってこいなおからパウダーもあります。

楽天市場やAmazon、ヤフーショッピングなどの大手は競争相手が多いので厳しい時はポンパレモールの出番です。
ドコモDポイントとポンタポイントメインのポンパレモールなどの利用者がまだそれほどでもない所の方がワンチャンあるでしょう。

アマゾン、楽天市場、ヤフーに続く第四の通販サイトとしてポンパレモールがあります。 長らく空気のような存在で意識から外してましたが、...

売っているスーパー

大手スーパーやドラッグストアなら扱っています。
が、やはりこちらも品薄です。
おからパウダーは売れると判断した各社が大量生産されたので、ちらほら店頭で並ぶようにはなってきました。
が、いったん落ち着いた人気も2019年になって再点火されたようで、スーパーから姿を消しつつあります。
間違って慌てて無駄に高いものを購入しないように気をつけましょう。
他の成分を混入して高い「おからパウダー+α」も多々あります。
普通の「おからパウダー」が近所のスーパーで売っていればラッキーですね。

一例としてイオン系列のトップバリューのおからパウダーを見てみましょう。
120gが165円です。

主なイオン系列とは、下記になります
イオン(スーパー)
マックスバリュ(スーパー)
ダイエー(スーパー)
マルエツ(スーパー)
ツルハドラッグ(ドラッグストア)
ウエルシア(ドラッグストア)
クスリのアオキ(ドラッグストア)
ミニストップ(コンビニ)

リアル店舗は足を運んでの確認になるのでネットよりは買える可能性が高いとは思います。
「おからパウダー」をご所望の皆さんはダイエット目的な人でしょうから外出するの面倒くさーというデブ症(変換間違い)な人が多いと思います!
なのでスーパーの方があるかもです先に動いた方が勝ちます先手必勝!

ちなみに転売ヤー、業者もしくはせどりやさんがAmazon内で5個パック2000円前後という高価格で出品していますので注意して下さい!

国産大豆おからパウダー 120g ×5袋 得する人損する人

少し待つけど予約販売してるショップ

待つなんて嫌だ翌日配送しろというアマゾンプライマーな人には向いてませんが、数日かかりますが配送してくれる店をいくつか紹介しておきます。
TVなどの影響が減り、出荷が落ち着いてる場合はすぐに出荷してくれます。

楽天での予約販売です。
1Kgという大量パックですので、まあどうしても欲しいし、お試しじゃなくガチで使いたい人なら許容範囲でしょう。
早ければ4日で到着のようです。
1キロで1680円という値段なので、継続して使う人には有難い商品です。

こちらも楽天市場です。
ここは待たせません。即日出荷してくれます。
ここがどうやら最速な予約販売の模様です。
ただ600gで1280円という設定は、なかなかいろいろ考えさせられる値段ではあります。


ネットショッピングの王様であるAmazonでも安いものはあります。
こちらのおからパウダーは500gで1280円となかなか微妙にリーズナブルな値段設定ですが、糖質0でダイエット目的にぴったりフィットしています。
やはり糖質ダイエットが一番有効的なのでしょう。
同じものが楽天市場でも売っています。
どちらかが売切れでももう片方には在庫があるかもしれません。

安いおからパウダーが再入荷されてる店のURL

当サイト管理人も「おからパウダー」難民、略しておかダーです。
いくつか買えそうで買えなくなって、今では検索しても出てこない店を抑えています。
ぼちぼち再入荷されてきてますので、豆に(おからなだけに)チェックしておきましょう。

最後はアマゾンですが、1Kgで1960円でしたが値下げされた模様です。
管理人が確認した時点では1kで1680円になってました。
これならリピートして継続利用出来るお値段。
こちらは4~5日で発送してくれるようです。
プライム会員なら翌日か翌々日に届けてもらえます。

糖質0の奇跡のおからパウダーが一番いいなぁと思案してる間に全て売り切れてました。(今は普通に再入荷されてました)
楽天市場で再入荷して安いものを探しましたが、商品が300円前後なのに送料が500円など、なんだか損した気分になるのが多いです。
2018年のおからパウダー戦役の際に、「安い! 売り切れる前に即購入!」をして後に送料で泣いた人の涙で琵琶湖の水面が上がったとかなんとか。送料の確認は必須です。
その2018年のおからパウダー戦役で生き残った激安店が1つだけなので、今は一つだけ貼っておきます。

100gあたり100円というスーパーで買うより安いので、まずは試してみたいという人でも手が出せます射程範囲内にいます。
まだ売り切れの場合もありますが、けっこう再入荷してきています。
まま、ネットだけじゃなくリアルショップとの両面で探しましょう!
そろそろTVでの影響も薄れて買いやすくなってきてはいますが、またいつTVで特集されて消えるかもしれませんので、常に在庫を確保しておくのを推奨します。

難消化デキストリンというのもあります

ダイエット目的ならば、個人的におからパウダーの上位版とも思えるものです。
食物繊維の一つなので使い方はおからパウダーと同じです。
いわゆるカロリーカット的な効果や腸内フローラ作用があります。
いいのか悪いのかわかりませんが、当サイト管理人はおからパウダーで体質改善を狙いつつ、デキストリンでカロリミットしてます。
どちらも薬じゃなく食物繊維ですので、野菜を食べてる感覚ですキャベツとコールスローを一緒に食べてもいいじゃないですか的な。

難消化性デキストリンについて説明しています。どんな効果があり、どこで買えるのか。またそのデメリットや「おからパウダー」との比較もしています。

難消化性デキストリンならまだTVで紹介されていないのでネットでは買いやすいです。
「おからパウダー」というラブリーでイメージしやすい名前ではなく、「難消化性デキストリン」という名前が悪役ぽくてTVで扱われず世間に知られてませんが、特保の飲料などではメインで使われてます。
「wすこやか茶」など、脂肪の吸収を抑え、糖の吸収を穏やかにする的なキャッチコピーがある商品にはたいてい難消化性デキストリンがメインの商品です。
どちらも毎日続けるのが大事なのは同じですので、無理のない方法で続けていきましょう。
もっと即効性と確実性が欲しいせっかちな人には直撃でメタバリアです。



サラシノールで糖の吸収をブロックするタイプです。
つい食べ過ぎてしまい、BMIが高めの人の体脂肪を削減してくれます。
裏を返せば、体脂肪率が標準値な人や小食の人には向きません。
腸内環境も整えてくれるので、体脂肪率が標準値な人や小食の人にも、そこはいいでしょう。
ちなみに腸内環境が整ってる人とは、おならがあまり臭くない人です。
便秘気味や下痢気味などは腸内環境が整っている事とは別問題です。
おならが臭い人は腸内環境を整えましょう。

スポンサーリンク

シェアする

トップへ戻る