携帯・格安sim(格安スマホ)

アプリ

LINEの代わりになるアプリ「RakutenViber(楽天バイバー)」とは

LINEに登録している個人情報が中国に流れる恐れがある報道以降、LINEに代わるアプリを、出来れば日本企業のアプリを探している人が急増しています。そんな人にお勧めなのが楽天バイバーになります。LINEと同じように使えますし、自作のスタンプも簡単に作成でき、あなたのセンス溢れるメッセージを相手に送ってやる楽しさまであります。
携帯・格安sim(格安スマホ)

通話し放題の注意点・落とし穴

5分間通話無料やかけ放題などの通話無料サービスがありますが、無料でない場合や落とし穴もあります。 特に企業に電話して質問したりする場合は要注意です。また、高齢者が陥りやすい罠として、smsがあります。 高齢者が一番簡単なショト-メールを頻繁に使っていると、思わぬ高額な請求になったりしますので注意しましょう。
楽天モバイル

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT V」のメリット・デメリット

新プランを発表した楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT V」のメリット・デメリットや注意点など、ドコモ・au・Softbankの主要三大キャリアと比較しながら説明していきます。
docomo

ahamoだとdocomo契約にあったサービスや割引はどうなるのか

従来のdocomo契約とahamoとの違いは何があるのでしょうか。ファミリー割引や家族間無料通話はどうなるのか? ドコモ光回線の人は乗り換えるとどうなってしまうのかなどなど説明します。
au

ahamo・LINEMO・povo・楽天モバイルUN-LIMIT Vを分かりやすく比較してメリット・デメリットを説明します。

2021年初頭において、ahamo・LINEMO・povo・楽天モバイルUN-LIMIT Vの4大勢力が登場しました。 この4つのプランの違いとメリット・デメリットを初心者にも分かりやすく説明していきます。 値段は拮抗していますが、周囲のメリットがそれぞれが微妙に違ってくるので、自分に合ったものを見つけていきましょう。
アプリ

モバイルフェンスの詳しい使い方・特徴(画像多め

子供のスマホをがっつり管理・コントロールできる最強のアプリである、「モバイルフェンス」の使い方を画像多めで詳しく説明していきます。位置情報やロック・使用時間制限などなど、今のネット無法地帯に子供にスマホを持たせるなら必須アプリです。
アプリ

OKOKアプリの使い方・注意点

体重計に連動させるアプリとして「OKOKアプリ」があります。中華版と英語版があり、分かりにくい上に怪しいので、使うのを躊躇している人向けの記事です。実際に使ってみて記事にしてみました。
docomo

ahamo・LINEMO・povoではどのメールが使えるのか

ahamo(アハモ)やLINEMO(ラインモ)・povo(ポヴァ)だと、今まで使っていたキャリアメールが利用出来ません。 いわゆる、〇〇〇@docomo.ne.jpやau.jp、@i.softbank.jpというメールアドレスが使えないのです。 では、どうすればいいのか? その疑問を解決していきます。 どんなメールが使えるのか、説明していきます。
携帯・格安sim(格安スマホ)

OPPO A5 2020を買う前と買ってから読むレビュー記事

OPPO A5 2020を楽天モバイルで購入しました。購入したらするべきお勧めの設定や、買う前に知っておくべきメリット・デメリットなどなどを忖度無しに書いてます。まずはsimをどのスロットに入れればいいのかから書いていきます。
au

auスマートパスプレミアムとは? auユーザー以外でも利用できます!

auスマートパスプレミアム会員はauユーザーじゃなくても入れますし、月額499円なのにいろいろ出来てとってもお得です!
携帯・格安sim(格安スマホ)

NFCとおさいふケータイの違いを優しく説明します

NFC対応でおサイフケータイ(FeliCa)非対応スマホのスマホが出てきています。それがどういうものなのか、何が出来て何ができないのかを分かりやすく説明します。
LINEペイ

LINEポイントクラブを優しく説明します

LINEPayの還元率を上げるのに必須のシステムです。 これを把握してないと還元率0のままで損してしまいます。 他にも多くの特典があるので、LINEユーザーなら頭に入れておくといいでしょう。 ちなみにLINEポイントとLINEコインは別物です。
携帯・格安sim(格安スマホ)

楽天モバイルRakuten UN-LIMIT Ⅵのメリット・デメリット

CMで話題の楽天モバイルの無料通話やデータ使い放題について優しく説明しています。 楽天モバイルはドコモやau、ソフトバンクと同じキャリアの仲間入りしたので格安simとは違います。
携帯・格安sim(格安スマホ)

Rakuten Linkアプリとは何かをやさしく説明します

Rakuten UN-LIMITを契約すると、必須となるRakuten Linkアプリについて説明しています。 iPhoneでも対応になりましたので、ユーザーが増えるのは間違いなく、LINEに次いで必須のsnsアプリになるポテンシャルを秘めています。
アプリ

無料で銀行振り込みできるpring(プリン)という送金アプリがあります

銀行間の振込を無料で出来るようになる魔法のアプリがあります。割勘機能や、セブンイレブンでの出金も可能という今後は必須アプリになるであろうpring(プリン)の使い方です。
au

au.ドコモ.Softbankで現在縛りプランの人は新料金でどうなるのか

au、docomo、ソフトバンクの新料金に対する解約料と、既に旧プランで契約している人の解約料金がどうなるのかをまとめました。
携帯・格安sim(格安スマホ)

ワイモバイルの新プランの注意点など契約する前に知っておきたい事

2019年10月からワイモバイルが新料金になります。初心者でも分かるように新プランと旧プランを比較しながれあを優しく分かりやすく説明しています。
docomo

docomoの新料金を安くする二つの方法

ドコモの新料金に対応して安くなる方法を二つ紹介します。この二つは併用できますので、二つとも利用すると、かなり安くなります。ドコモユーザーなら使わないと損です!
au

au PAYとは? メリット・デメリットやお得な使い方を説明します。

au PAY(auペイ)とは何かを電子マネー初心者にも分かるように説明しています。また、au PAYのメリット・デメリットや使える店、貯まるポイントの説明もしています。
携帯・格安sim(格安スマホ)

子供にスマホを持たせるならトーンモバイル(TONE)がお勧めです

TONEについて詳しく説明しています。初めて子供にスマホを与えるならTONE(トーンモバイル)がお勧めです。現在地確認や登録地点通過時の通知、アプリ利用制限など、子供がスマホ中毒にならないようにしつつ、安心を得られるのがTONE(トーンモバイル)です。裏技として浮気対策にも使えます。
携帯・格安sim(格安スマホ)

ワイモバイルの3つあるメールアドレスはどれを使うべきか

ワイモバイルでは3つのメールアドレスが貰えますが、どれを使えばいいのか迷ってる人が多いです。それぞれのメールアドレスの特徴・メリット・デメリットを説明しています。
docomo

d払い・ドコモ払いとは?違いや使い方・注意点を優しく説明します。

d払いとドコモ払いの違いやどちらを使う方がいいのかなど説明しています。また、40倍キャンペーンなどの注意点や落とし穴なども説明しています。
携帯・格安sim(格安スマホ)

楽天モバイルでキャリア決済が可能になりました

楽天モバイルがキャリアの仲間入りし、キャリア決済が可能となりました。 使い方や、10%還元のキャンペーンなどを説明しています。 また、全ての楽天モバイルユーザーが対象というわけではありませんので注意して下さい。
アプリ

paypay(ペイペイ)など松屋で使える電子マネーが大幅に増えました!

松屋でQRコード決済が導入され、「楽天Pay」「paypay」「LinePay」「アリペイ」「WeChat Pay」の五種類が使えるようになりました!券売機でどうやって使うのかを画像付きで説明しています。
web関連

ネット中毒を防ぐ子供のネット利用時間を制限できるルーター

子供がPS4やDS、スマホなどのゲームばかりして悩んでる親御さんに読んでほしい記事です。「ペアレンタルコントロール機能」付きルーターを使えば、家のネットを利用できる時間を機器ごとに設定できます。こっそりと子供に分からないようにできますので、反抗的な子供に対しても有効です。ネットばかりの生活を改善する一つの手段となり得ます。
タイトルとURLをコピーしました