マイネオのメリット・デメリット

シェアする

マイネオモバイルを使ってみたメリットデメリットを書いていきます。
結論を先に書くとお勧めなんですけどね。

スポンサーリンク

auとdocomo端末が使える

マイネオ四天王といえる特徴のひとつ
ドコモ端末が使える格安SIM会社はいくつもありますが、auはほぼないです。
アナタがauのスマホを持ってるならマイネオとUQモバイルの二択です。
そして料金が安いのはマイネオです。
アイフォンだって使えます!
ソフトバンクのアイフォンでもシムロック解除すればいけます!

マイネオで使えるドコモプランの端末一覧はこちら

マイネオで使えるauプランの端末一覧はこちら

月額料金が多彩で安い

2プランから選べます。
ドコモの回線を使うDプラン
auの回線を使うAプラン

Aプランの方が通話シムは90円安いです。
データシムは同料金ですが、AプランだとSMS付きです。
DプランでSMSを付けると月額120円の上乗せです。

500MBから1GB、3GB、6GB、10GB、20GB、30GBの7種類から選べます。

最安値の500MB
データシムは700円
通話シムは1400円(D)1310円(A)です。

一番人気の3GB
データシムで900円
通話シムでは1600円(D)、1510円(A)です。

家族割・複数回線割

家族だろうと一人で複数持ちだろうと各契約全てから50円引きのサービスです。
家族は同居してなくても主回線者から3親等以内ならOKです!
ただし各割引サービスは最大5回線です。
6回線以上あるなら、この二つのサービスをうまく振り分けましょう。
二つ同時に適用させて100円引き! とはなりません。
どちらかのサービスのみです。
孤高の孤独な人を除いて、これで上の表から更に50円引きになります。

1GB契約でも月に2GB以上使えるシステム

フリータンク

マイネオ四天王の一人がコレです。
他社なら追加でデータをクソ割高で買うとこですが、マイネオは違います貰えます。
フリータンクという契約者同士で使えるデーターの貯金箱が存在します。
このフリータンクからデーター量が枯渇した人は毎月1GBまでは使っていいルールです。
もち、その月に自分のデータ量が余りそうならフリータンクに入れましょうね!
このサービスを知った時に、1GB貰う奴の方が圧倒的多数で自分のデータ量を寄付する奴は少ないと思ってました。
ですが逆でした。そう、ここが日本だというのを当たり前過ぎて失念していました。
マイネオ契約者の皆さんは何の得にもならないのを承知で自分の余ったパケットをフリータンクに寄付しまくりです。
一時期、このシステムで1GB貰って、メルカリで170円で売るという乞食商法が出回りましたが、
同じ日本人でもこの差はなんなのかと思うわけで、メルカリでマイネオのデータを買うのはやめときましょうという余談でした。

パケットギフト
フリータンクが無差別配布なのに対して、こちらは相手を指定してデータの受け渡しが出来るシステムです。
家族だとか無関係で渡せます。このシステムを悪用してメルカリで売買されてしまうわす。
これはほぼ誰とでも受け渡しできますが、同eoID間では出来ません。
同eoIDの可能性があるのは家族や複数の端末を契約してるケースです。
ここらへんの絡みがあるので家族割複数割などを睨みながら契約しましょう。

余ったデーた量は翌日に持ち越せます
永久に貯めれるわけではなく、翌月までです。
余った君の寿命は一か月です。二か月目に持ち越そうとしても消滅します。

(例)1月に1GB余りました。2月に持ち越されて2月は3GB契約の合計4GBです。
2月はほぼ、使わなかったので4GB余りましたが、3月に繰り越されるのは3GBだけです。
4GB余ってましたが、1月から余ってた1GBは消えて3GBだけ3月に繰り越され、
3月は合計6GB使える計算です。
つまり、契約してるGB量の2倍がMAXという事です。

毎月余るという事は契約プランがあなたにフィットしてないという事ですが、
それをうまく捌くシステムもパケットシェアがマイネオにはあります。

パケットシェア
前月余って繰り越したデータ量を分け合えるシステムです。
家族でも恋人でも友達でも誰でも5回線までパケットシェアできます。
余った分だけというのが肝で、契約してるデータ量は自分だけのものです。
あくまで余った分だけ分け合えるのでテメー使いすぎなんだよ今月もう低速じゃねーかとケンカせすに済みます。

マイネオスイッチアプリがある

タップするだけで高速通信と低速に切り替えられます。
低速通信にするとデータ容量が減りません。
特に高速で使用する必要がない時などに重宝します。
例えばラジコを聞く時などは低速でしないと、けっこうデータを消費してしまいます。
ツイッタやラインならば低速でも十分機能します。
これをうまく使えば毎月3GBどころか1GBでもやっていけなくもないです!

オプションが充実している

端末保障がある
格安SIMで一番のネックが端末のサポートです。
キャリアならば故障したらショップで診てもらえますが、格安SIMでは基本ありません。
端末そのものを自分で用意する前提だからです。
ですが、マイネオで端末をセット購入した人には月額370円で端末安心保証サービスを付けれます
落下や水没などによる端末の故障時に、交換用端末を5000円で買えます。
マイネオでセット購入していなくても、月額500円に値上がりますが、持込み端末安心保証サービスに加入できます。

安心バックアップ
写真・音楽・電話帳などの大切なデータを、
保護された安全なインターネット上に保管できるサービスです。
容量無制限・全自動で保管できるから安心です。

ウイルスバスター モバイル 月額版
安心してAndroid™端末・iOS端末を使いたい方に!
不正アプリ対策、Web脅威対策、プライバシー保護や
SNS対策などの総合的なセキュリティー対策が行えます。

安心フィルタリング
子供さんに持たす場合はこれを付けると有害サイトや、
そこに潜む詐欺クリックからの高額請求を防げます。
iフィルターアプリにより、安心の見守り機能が充実してます!
お子さまのインターネット利用状況や端末の利用時間制限など、
離れた場所からもお子さまのスマホ利用を見守る機能がたくさん!
位置情報や通話履歴などの確認もできます。

ジュニアパック
セキュリティー対策やフィルタリングの他に、
学習にも役立つ辞書などのアプリ11個がパックになった
安心で便利なサービスです。
子供のスマホ使用時間を制限したり、位置情報から子供が今どこにいるか調べたりできるアプリも搭載されてます。
上のサービスと酷似してますが、こちらは辞書アプリや勉強アプリなども搭載されてます。
上のサービスは子供のスマホ制限及び見守りに特化したサービスですね。

メールウイルスチェック
メールが届く前にサーバー上でウイルスチェックするサービスです。
基本的に知らない人からのメールは開かない、添付は自動じゃなく手動で開く設定にしてればたいてい防げますが。
仮に「もうすぐ死ぬから遺産3億上げます!」的なメールがきても即捨てましょう。
いい人が多いのか知らないSNSサービスからお金上げますというメールは多いです。
ウイルスが不安な人やシャレにならないデータをスマホで保存してる人はこのオプションは必須ですね

スマホ操作アシスト
オペレータが同じ画面を見ながら設定や操作を教えてくれます。
あんましスマホに詳しくない人にはいいかもですが、次回の為にもまずは自力でどうぞ!

訪問サポート
ぜんぜんスマホが分からない人向けのサービス
この手の訪問サービスは詐欺まがいに高額な場合が多いですが、
マイネオでは1台9000円でしてくれます。
この手のサービスの中ではマシな部類ですが、1台9000円がまず罠です。
夫婦で二台なら18000円です。
そしてこれは最低限スマホが使える状態になるだけです。
ライン設定や電話帳、その他諸々で別途料金がかかります。
これなら誰かしら知り合いに1万円お小遣い渡せば喜んで、それ以上に教えてくれます。
知ってる人からすれば、簡単です。スマホ使ってる人ならほぼ分かってるものばかりです。
料理で言えばガスコンロで火の着け方、炊飯の仕方、キャベツの千切り方法程度です。
このオプションだけはお勧めしません!

050IP通話アプリ[LaLa Call(ララコール)]

お勧めです。
マイネオ四天王の一角です。
通話シムじゃなくデータシムだけ契約しても電話番号は欲しい!
そんな人にピッタシ。
月額100円はかかりますが、マイネオ契約者は100円分の無料通話がサービスされますので実質無料です!
そしてLALAコールアプリはマイネオからデータを消費しないようになってます。
つまりいつでも高速状態で使用できます!
IP電話の中でもLALAコールはトップクラスに使いやすく安定してます。
着信音も好きなのに変更できるし、通話シムの契約者もこれを試してみて支障無ければデータシムに変えてもいいぐらいにお勧めです!
ただし仕事で使うにはやっぱり不安が残るので、友人家族用の端末でどうぞ!

解約精算金無し

マイネオ四天王の最後の一人です
通信速度等で気に入らなければ即解約できます。
他社ならばデータシムで六か月、通話シムなら一年縛りパターンや、
端末セットでの購入させて、解約時に端末代を定価の3倍近くふっかけてきたり。
だいたい行きはよいよい帰りは怖いの入り口は良くて出口は厳しい設定ですが、マイネオは違います。
いつでも解約できますし、端末代金も最初に提示したままです。
それだけ契約解除されない自信があるのでしょう。

契約事務手数料を無料に出来る

普通に契約すれば3000円です。
ですがアマゾンでエントリーパックを購入すれば事務手数料を0にできます。

アマゾンなら900円で売ってます。
楽天でも売ってますが、何故か2500円ぐらいの値段設定です。
3000円が2500円だよラッキー! と思わせる商売でしょーが詐欺くせぇ・・・アマゾンで買いましょう。
モノは同じです!
注意点としてはこのパッケを購入してMNPをする時に、名義人が違ってエラーになったり最悪、購入したパッケが無駄になったりします。
自分のを子供に使わせようとしたり嫁に使わせよう、またその逆パターンで名義人が違うとなりやすいです。
格安シムが初めてだったりで不安な人はコレは諦めて、直接サイトから手続きしましょう。

詳しくは公式サイトでどうぞ


リアル店舗がある

格安シムの会社はほぼネットで完結します。
慣れてる人やコミュ障の人にはとっても便利です。
ただ初めてで不安な人には心強いのがリアル店舗です。
ただ数店舗しかありません。
渋谷、大阪、神戸、名古屋、秋葉原です。
マイネオなどのリアル店舗は行った事がないので不明なのですが、
キャリアの店舗ではキャッシュバックを餌に無駄に高いプランやオプションを強いてきます。
特にワイモバイルなどはキャッシュバック以上に高額になる詐欺まがいの契約を立石の水でやられかねません。
リアル店舗で説明して貰おうなどとは考えずにあからじめ勉強してから店舗に行きましょう。
勉強して不明な点などを持っていくぐらいの気持ちで臨みましょう。

キャンペーンもやってます

基本料金三か月無料や、紹介キャンペーンなど結構お得なものが多いです。
何かしらやってるはずなので、契約時は必ずチェックしましょう!
詳しくは公式サイトでどうぞ

スポンサーリンク

シェアする

トップへ戻る