カードedyでもモバイルedyでもないストラップ型edyがあります

シェアする


edy公式サイトから引用

iphoneやお財布ケータイの無いスマホの人に嬉しい新ガジェットが出ていました。

楽天Edyストラップというものです。

これはアレンジすれば世界であなたしか持ってない素晴らしいガジェットになります!
自由度はかなり高くて、カードやモバイルには無いポテンシャルを秘めた新タイプの電子マネーです。
楽天カードがあるから不要という方にも、一読してもらえれば、僕私には必要なオシャレアイテムかもと思えるかもしれませんよ!

ストラップというと貧相なイメージがありますが、これは楽天edyのチップが内臓されているので、単なる飾りとしてのストラップではありません。

一見して、このストラップに楽天edyカードを収納して使うのかと思いましたが、違います。
このストラップ単体で楽天edy機能が使えます。

裏面にはちゃんと楽天edyの表記があります。

これをスマホやiphoneにぶら下げていれば、買い物でもスマートに決済できます。
当然、楽天ポイントも貯まっていきます。
200円毎に1ポイントなので還元率は0,5%です。
楽天クレジットカードでチャージする設定にしておけば、チャージした金額もポイント還元されますので、実質1%になります。
リクルートカードやヤフーカードならチャージだけで1%還元を超えますので更にお得です。

合わせて読みたい

楽天が展開している電子マネーの楽天Edyについて これを使ってる人は楽天市場に登録しているでしょう。 そうじゃないと...
スポンサーリンク

楽天Edyストラップの使い方

基本的に楽天edyカードと同じです。

楽天edyは先払い型の電子マネーです。
クレジットカードを登録しておけば、いつでもどこでも楽天edyアプリもしくは、サイトでチャージできます。
現金でのチャージなら、コンビニ等のレジもしくはファミポートなどの端末でチャージできます。
オートチャージ機能などもありますので、電子マネーの中でもチャージはしやすい部類です。

買い物をするには、楽天edy加盟店にて、「edyで!」と伝えましょう。

edy公式サイトから引用

カード型と同じように読み取り端末にかざすだけで終了です。

楽天Edyストラップ型だけの楽しい使い方

楽天Edyストラップは中にチップが埋まってるので、そこさえあれば他はアレンジし放題です。

キーホルダーに付けるもよし、首からぶら下げてもよし。自由度は高いです。

なんせデザインを自作できます。

表面のデザインが気に入らないなら自由にデコれます。
好きなキャラを貼るもよし、自作したシールを貼るもよし。飽きたらまた貼り変えたらいいです。


楽天Edyオフィシャルショップのレビューより引用

上の画像はデザインを変更して使ってる人の画像です。
edyストラップは裏面にチップがあるので、表面を変えてもなんら問題ないそうです。

強者になると、中のチップを取り出して、腕時計に貼り付けたりしています。
ちょっとしたアップルウォッチでしょうか。


楽天Edyオフィシャルショップのレビューより引用

上の緑の基盤が本体です。
後は飾りですね。


楽天Edyオフィシャルショップのレビューより引用

このように大人の工作を楽しんでおられるアイデアマンもいます。
このアイデアは素晴らしい! これは腕時計に限らずいろんなアレンジが考えられます!

このようにedyカードやモバイルedyでは真似できない使い方、楽しみ方ができるのが楽天Edyストラップの一番の特徴です。
あなたのedyに初音ミクを貼ったり、腕時計を読み取り機にかざしてコンビニ店員さんの驚く顔を見るのも悪くないですね。

使い勝手自体は楽天edyカードと変わりませんが、iphoneやお財布ケータイの無いスマホの方に。
また個性的なガジェットが欲しいおしゃれさんやアイデアマンにはもってこいの電子マネーだと思います。

詳細は上のバナーからどうぞ。

スポンサーリンク

シェアする