会員特典の楽天ミニ保険に入ってみた

シェアする

楽天カードを持っている楽天会員で、ゴールド以上のランクだと、「楽天ミニ保険」が無料で加入できるサービスがあります。
そんな特典にユーザーが気がついてなくても、楽天から、無料なのでどうぞと教えてくれます。



楽天生命公式サイトから引用

スポンサーリンク

楽天ミニ保険は加入しても大丈夫なのか?

罠か?

騙される?

無料でどうぞと言われると、そういう懸念が沸くでしょう。

試しに一年間入ってみました。

無料なのは一年間だけですので。

まず初級の罠として考えられる、1年経過したら自動的に加入させられるというものがありますが、楽天ミニ保険では、自動加入はありません。

そこは大丈夫です。

楽天ミニ保険とは、1年限定無料保険しか存在しない儚い商品です。


楽天生命公式サイトから引用

楽天生命保険でも上記のように明記されています。
ならば別の保険に自動加入させられるかというと、それもないです。
ガチで一年間限定ですが楽天が負担するだけの、楽天側には何の得もない、正に会員に対するサービスです。

楽天ミニ保険を加入して1年経過しました

1年経過するとミニ保険の満了DMが届きます。
そこに、楽天生命の広告がベタベタと書かれています。
楽天生命に加入すると、楽天パンダ関連のグッズがプレゼントやこんなにお得ですよと謳われたDMがきます。

上記が送られてきたDMです。

DMは迂闊に読んで騙されてはいけないと、よく読まずに破る癖があるので、やや切れかけてます。

そのDMを送る為に一年間の準備期間を経て発射する目印となるのが、「楽天ミニ保険」のようです。
デメリットと言えるのは、この程度です。
勧誘電話も何もありません。

結論として、ほぼノーリスクで一年間だけですが、楽天ミニ保険が使えます。

加入しても損はないです。

それでは、楽天ミニ保険の保険内容なのか見ていきましょう。

楽天ミニ保険とは

加入して90日以降に、「悪性」のガンだと診断されたら、見舞金として「5万円」支給されます。

以上!

無料の保険ですしね、こんなもんでしょう。
1年以内に悪性のガンと診断されないと発動しない保険です。
無料期間中に発症して5万円貰えるようになるなんて、ラッキーなのか不幸なのか。
不幸中の幸いというには、小額すぎて辛いです。

ないよりはマシかなという保険です。
手続きも簡単です。楽天らっきーくじで1000P当てるより遥かに簡単です。
気が向いた時にでも入ればいいし、入らなくてもいいと思います。

楽天ミニ保険加入条件

・楽天会員ランクがゴールド、プラチナ、ダイヤモンド
・楽天カード所持していること
・年齢が20~69歳の方
・今までに悪性のガンと診断されたことのない方
・楽天ミニ保険にまだ加入していない方

以上の低いハードルが加入条件です。
それさえ満たしていれば、楽天市場で購入するように加入できます。

楽天の保険はどうなの?

せっかく一年間無料で使わせてもらった(未使用ですが)ので、本体である楽天生命をちょっと紹介してみます。

楽天IDで比較的簡単に加入できるのと楽天ポイントが貯まるというメリットはあります。
年齢によらず月2000円でトータル的な保障が受けられる「スーパー2000」が主力のようです。
一年間保険を使わない場合、健康祝い金が「最大6000円」受け取れるというのが殺し文句の商品です。
もっとも、この「最大」というワードは楽天がよく使うひっかけ問題なので楽天のヘビーユーザーには説明不要ですね。
そうでない人の為に概要を貼っておきます。


楽天生命公式サイトより引用

つまり女性や若者にはエサを、オジサンはどうせよく分かってないし調べないから無しでいいだろという感じ。
保障内容もトータルで見てくれますが、その分全てが中途半端な印象で、楽天大好きな当サイトでもあまりお勧めできません。

年齢問わず掛け金そのままでも、保障内容は年齢が高くなると小額になるという定番の保険マジックも使ってます。

「スーパー2000」を加入するなら他の楽天生命の商品を個別で契約するのをお勧めします。

保険ですし、万が一の状況下だけ使えればいいです。
多少の病気や入院なら自力で乗り切れるば毎月無料です!

スポンサーリンク

シェアする