アマゾンの新サービス「Prime Reading」を分かりやすく説明します

シェアする

amazonが2017年10月からプライム会員向けに新サービスを開始しました。

Prime Reading(プライムリーディング)

和訳するとアマゾンのプライム会員読者の為のサービス

Kindle本、マンガ、雑誌、Amazonでしか読めない限定タイトルも追加料金なしで読み放題、さまざまなデバイスでご利用いただけますという謳い文句。

アマゾンの電子書籍といえばKindleがあり、無料で読める本はKindle内でもけっこうあります。
それなのに、Prime Readingというサービスを開始したので、何がお得なのか非常に分かりづらい。

始まったばかりのサービスなので態勢が整ってないのか、アマゾン内でもちゃんとした説明書がありません。

なのでいろいろ試してようやく見えてきたものをまとめていきます。

スポンサーリンク

Prime Readingの特徴

名前の通りにアマゾンのプライム会員の特典です。
プライム会員じゃない平会員では恩恵にあずかれません。
プライム会員は月額300円程度なのに何かとお得なので、入って損はないです。

アマゾンのプライム会員のメリットを説明します。 いろんな特典があってややこしいので、一つ一つ紐解いていきます。 月額料金 1年...

そしてPrime ReadingはKindleアプリが必須です。
これがないと読めません。
てっきりKindleアプり無しで読めるスマホの容量に優しいサービスかと思いましたが、違います。

Kindleありきのサービスです。

さまざまなデバイスで利用できるという謳い文句だったので、てっきりKindleアプり無しで読めるものだと勘違いしてしまいました。
謳い文句に文句言いたい。

要はKindle内の電子書籍が今まで以上に無料で読み放題になったというわけです。
この認識でOKです。大きくは外してません。

Prime Readingとkindleの違い

kindleは本を購入です。
Prime Readingは本をレンタルです。

これがどう違うかは次の項目で詳しく書きます。
他の違いを見ていきましょう。

kindleでも無料本はたくさんあります。プライム会員じゃなくてもけっこう読めます。
プライム会員にもう少しサービスしようと、無料で読める本が増えてます。

下記はkindleでは無料で読める電子書籍です。

割引率100%の無料本。
kindleだけでも、こういう無料本はたくさんあります。
ジャンル問わずで検索した結果、44,601冊と出ました。Prime Readingだと、現段階で896冊が上積みされます。
ラインナップは定期的に入れ替えされるようですので、今後に期待です(ベタ)

Prime Readingが発動すると上記のような表示が出ます。

これが出るかどうかの違いですので、キンドルユーザーは今まで通りの使い方で構いません。

↓キンドルの使い方なら下記記事を合わせてどうぞ↓

電子本の双璧であるKindleとkobo アマゾン帝国と楽天連盟がまだもう一つ定着も普及も成功していない未開の激戦地。 ...

もう一つの違いは、次の項目で書きますが、ずっと保存できるかどうかの違いです。

Prime Readingの使い方

Prime Readingは読み放題となっていますが、昔ならともかく、今の日本では「放題」とい二文字が入ると読みもしないものでもとにかく詰め込みまくって電子の海をゴミだらけにするゴミのような人が増えてるせいか、制限付きです。

10冊

10冊までが読み放題です。

11冊目を読むには、読んだ本を削除しなければ読めません。
つまり、Prime Readingサービスを使用した場合、保存は10冊しかできません。
アマゾンでは借りている商品という表記が出ます。
レンタルしてる状態ですね。
読んだら返す感覚での使用方法となります。

なので、好きなコミックなどを揃えたい場合は、Prime Readingではなくkindleで購入して保存しましょう。
本は同時に10冊まで利用できます。

10冊借りた場合、現在利用中の本の利用を終了することで、他の本を利用することができます。
マイライブラリから借りている本を表示できます。
これはPCでもスマホでも操作可能となっています。
ちなみに上の画像はスマホから操作したものです。

PCの場合も同じです。

Prime ReadingのTOPページ

上のTOPページから入ると、左下にマイライブラリーがあります。

そこをクリックすると借りている本が表示されます。

キンドルアンリミテッドというサービスもあります

Kindle Unlimitedという月額980円のサービスもあります。
これは無料読み放題で読める本がPrime Readingよりも圧倒的に多いという感じのサービスです。

2000倍ぐらい違います。

なるほど読めましたキンドルアプリ無しで読めました。
Prime ReadingとはKindle Unlimitedに加入したくなる撒き餌のようなものなのでしょう。

ですが、コミック等が1~3巻までしか読めなくて、4巻以降は購入しないと読めないのばっかりです。
それで980円は微妙ですね。
どうしても読みたいものが3冊以上あるなら、一月だけ加入しては退会を繰り返す作戦がお得です。
30日無料サービスもありますし、読みたい本がKindle Unlimitedあるなら試すのも悪くないです。

スポンサーリンク

シェアする